【カマグラ通販】本物!最安1錠100以下

カマグラ 通販

カマグラは信頼と安心の通販オオサカ堂で

100%正規品保障・100%配達保障の個人輸入

 

 

 

カマグラ100mg 最安=1錠91円〜

 

メーカー正規品保障

 

全品送料無料・カード払いOK!

 

>>カマグラゴールド100mgの詳細はこちら<<

 

 

カマグラを個人輸入で購入してみた!

40歳を過ぎた頃から中折れぎみで悩んでいたところ、飲み会の時に会社の同僚から「カマグラ」(kamagura)というed薬の話を聞きました。

 

病院に行くのは恥ずかしいから躊躇していましたが、ed治療薬がインターネット通販で購入できると聞いて、さっそく調べてみました。

 

ベストケンコーやらオオサカ堂やら、いろんな個人輸入のお店がありましたが、私はベストケンコーさんで購入することにしました。

 

実は以前にフィンペシアという育毛の薬を、ベストケンコーさんで通販購入したことがあったので、なんとなく安心できました。

 

 

同僚はかなり効果があり、愛用していると言っていたので、自分も注文してみました。

注文から1週間ほどで自宅に届きました。

 

実は、嫁さんに知られたくないから・・・ということを同僚に相談したところ、

ED治療薬だとはバレずに届くよ!と聞いていたので、安心して待っていました。

よく通販で買い物するので、嫁さんも怪しんでいませんでした!ホッ・・・

 

これが噂のカマグラ(kamagra)です。

 

これが中身です。

 

大き目のグリーンの錠剤が4つ入っています。

 

梱包も英語で書かれていましたが、説明書も全て英語でした;

同僚にもう一度きちんと飲み方を習って、試してみたいと思います!

効果があったらまとめて注文してみようと思います!

 

 

カマグラの効果

カマグラはバイアグラ(baiagura)と同じ成分「シルデナフィル100mg」を含有しているため、バイアグラとほぼ同等の効果を得ることができるバイアグラのジェネリックなので安心して服用できます。

 

性行為を行う1〜2時間程前にカマグラを服用することで、ホスホジエステラーゼ5を阻害・サイクリックGMPの分解を抑制し、血管を拡張させ男性器の海綿体の血液を増量させることで、勃起不能や勃起力不足、勃起維持力低下などに効果が期待できます。

 

 

カマグラの持続時間

 

カマグラはバイアグラと効果も同様で、クエン酸シルデナフィルという勃起を解消させる酵素をブロックし、ペニスに注ぎ込まれる血液量を増加し勃起を維持させるので、ED(インポテンツ)の症状改善・勃起力の強化・勃起状態が長時間持続の効果が認められます。

 

持続時間は平均して3〜5時間ほどで、効果が持続している間ならば、何度でも性行為を行うことが可能となっています。

 

ただし服用後に勝手に勃起するのではなく、性的欲求があった上で性的刺激がなければ勃起しません。

 

つまり、性的興奮作用や性欲増進作用は無く、勃起時にそれを補助する薬です。

 

カマグラ製造メーカー

 

カマグラゴールドとはED治療薬で、インドの製薬会社アジャンタファーマ(AjantaPharmaLtd)が製造しています。

 

インドはジェネリック薬の製造に力を入れている国ですのでインドの製薬会社アジャンタファーマはインドの中では有名な製薬会社です。

 

インドの会社において生産されている薬のカマグラは、バイアグラよりも安い値段で使用できることから人気があります。

 

カマグラゴールドの副作用

カマグラゴールドの副作用は比較的少ないのですが、人によっては、頭痛・眩暈・ほてりなどを感じる場合があります。

 

まれに、腹痛・吐き気・消化不良・軽度の復視現象、また、血圧が低下する恐れがある為、服用後は車の運転や危険な作業は控えましょう。

 

これらの副作用は薬の効果が薄れていくと同時に軽減・消失する事がほとんどです。

 

また、アルコールの摂取は副作用を誘発する恐れがある為、控えましょう。

 

高齢の方や心臓病を治療する薬(ニトログリセリン系)を服用している方、発疹のようなアレルギー症状が見られた方は、重篤な副作用が起こりやすい為、使用の際には注意が必要です。

 

死亡例を含み心筋梗塞等の重篤な心血管系等の有害事象が報告されているため、心臓血管系の疾患(心筋梗塞・心不全・狭心症・冠動脈異常等)、網膜色素変性の可能性がある人や血管拡張の可能性がある人は、服用前に必ず主治医にご相談下さい。

 

また、高血圧薬との併用で血圧が下がりすぎ、めまいが起こることもあるので注意が必要です。

 

いずれにしても、ED治療薬の服用を始める前には、医師または薬剤師に相談してから始めるのが安心でしょう。

 

カマグラゴールドとプロペシアの併用

 

カマグラゴールドとプロペシアの併用が可能かどうか、気になる理由の一つにプロペシアの副作用として性欲の減退や勃起不全、EDなどの症状を招く恐れがあると言われているからです。
カマグラゴールドは勃起不全や勃起障害の改善に効果を持つと言う特徴が有ります。
この二つの医薬品はそれぞれ異なる作用を持っています。

 

カマグラゴールドは血管を拡張させて男性器への血液の流入を良くする効果を持ちます。
これにより勃起力を高めます。
これに対して、プロペシアは薄毛の症状を引き起こす男性ホルモンへ働きかけて毛周期を正しくする作用を持っています。

 

この二つは異なる作用で有る事からも併用する事に問題はなく、併用することで改善されるのも事実です。
しかし、どちらも医薬品であることから、様々な副作用が起こるリスクも無視できません。
併用する場合には専門医に相談を行った上で利用していく事が大切だと言えるでしょう。

カマグラゴールドの服用方法

ED治療薬カマグラゴールドの錠剤の飲み方ですが、1日に1回、1錠を限度に服用してください。

 

次回の服用は、飲んだ量に関係なく服用した時間から24時間後にします。

 

1錠が多い場合は、ピルカッターなどで半分にするなどして調節します。

 

 

服用のタイミングは性行為を行う1時間ほど前です。
EDの薬は、食事と一緒に服用すると空腹時に比べて効果の発現時間の遅れや、効果自体も半減することがありますので、服用する際は必ず空腹にしてから水や白湯などで服用してください。
特に食事における「脂分」は薬の有効成分を取り囲み血液中に吸収されにくくする為、どうしても食事を摂らなければいけない場合は、なるべく脂分の少ない軽食程度にします。
カマグラゴールドの効果が出た後であれば食事をしても効果に大きく影響することはありません。

 

ほどよい飲酒はリラックス作用でカマグラゴールドの効果を引き出すことが可能ですが、一定以上の飲酒は逆効果になりますのでご注意ください。

 

カマグラゴールドはバイアグラのジェネリックの中でも、安全性の高いed治療薬として知られていますが、過剰摂取は体に悪影響を及ぼす可能性がありますので正しい用法・用量を守りましょう。

カマグラとバイアグラの違いとは

カマグラゴールドの成分はバイアグラと同じで、クエン酸シナデナフィルという成分が含まれています。
クエン酸シナデナフィルの含有量は、バイアグラ1錠に対し50rで、カマグラは1錠に対し100r含まれています。
つまり、カマグラはバイアグラの半分の量で同じ効果を発揮することができるのです。

 

カマグラはバイアグラのジェネリック薬なので、成分などにほとんど違いがないと言われています。
大きな違いとしては価格で、カマグラはバイアグラの価格と比べるととても安く半額以下で購入できます。
つまり、高価なバイアグラとシルデナフィルという成分も同じで効果も同等なため、薬代を安く抑えるために、ジェネリックのカマグラを使用される方が増えているようです。

 

バイアグラジェネリックであるカマグラにも副作用が同程度ありますので、良く知ったうえで使用することが大切です。
主な副作用は、頭痛、腹痛、吐き気・消化不良などです。

 

危険な薬とよく誤解されがちですが、決してそうではなく後遺症が残るほど危険な薬ではありません。
病院などで処方される薬は、どれでも効果があるものには必ず副作用がありますが、副作用は効果がなくなると同時にだんだん軽減していきます。

 

 

ジェネリックED治療薬とは?

1990年代に開発されたED治療薬であるバイヤグラは有名です。
2014年にバイアグラの特許が切れた為、後発医薬品が登場しています。

 

後発医薬品とは、特許の切れた薬品の有効成分を使用し開発した薬品でジェネリック薬とも呼ばれています。
バイアグラは、シルデナフィルと言う成分で作られています。

 

ジェネリック薬はこのシルデナフィルを成分とした薬で、バイアグラとは別名で市販されています。
病院においても、ジェネリック薬を希望すれば処方箋を書いてくれます。

 

通常後発医薬品は先に発売されている薬品よりも低価格になっています。
効果も先発薬を模した製造法になっていますので、特に違いなく使用することができ、効果も期待できるうえに費用もおさえることができるのでおすすめです。
ただし、先発薬と同様に副作用もありますので、その点は頭に入れておきましょう。

カマグラゴールドの偽物に注意

カマグラゴールドはバイアグラに含まれる主成分と同じシルデナフィルと言う成分が利用されて製造されています。
尚、カマクラゴールドはジェネリック医薬品であり、通常のルートでは購入する事が出来ませんが、インターネットの中にある個人輸入代行を手掛ける通販サイトで購入する事が可能になっているのです。

 

個人輸入代行と言うのは、海外から輸入を行って通販サイトで販売を行うものであり、一か月間に購入できる量などの制限が有ります。
また、個人輸入代行によるジェネリック医薬品の取扱い店での価格は、通常病院で処方されるものと比較をすると安くなっているのが特徴です。

 

しかし中には有効期限が切れてしまっている粗悪品を販売するお店も有りますし、
偽物を販売する業者も有る事からも、情報サイト等を利用して、
正規品を購入できる良質のお店で購入する事が大切なのです。

勃起不全の原因

勃起不全の主な原因には、精神的ストレス・生活習慣病・薬剤の副作用があります。
性行為での勃起には性的興奮は欠かせませんが、精神的ストレスがあると、気持ちがストレス要因に集中し、性的興奮が神経を介してペニスに伝わりにくくなります。

 

EDは糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病と密接な関係があります。
これらの病気ががあると、血管に動脈硬化などの障害が起こり、ペニスに十分な量の血液が流れ込まれず、勃起が起こりにくくなります。

 

勃起とは、血液をペニスに充満させることですが、解熱剤・消炎鎮痛剤・降圧剤は血流を抑える薬のため、勃起とは正反対の作用があり、これらの薬を服用すると勃起が起こりにくくなります。
また、喫煙や過度の飲酒も勃起不全の原因と言われています。

 

勃起不全の治療は生活改善から

 

ED治療薬による勃起不全治療の方法以外に、生活習慣と食生活の改善を行う方法があります。

 

生活習慣として、過度の飲酒やタバコを喫煙している場合、それが原因となっている可能性もあります。
特にタバコの場合、含まれている毒素によって血管が収縮してしまうため、勃起状態になろうとして陰茎海綿体への血管拡張物質が体内で発生しても、タバコの毒素に負けてしまう事があります。

 

高血糖や血中コレステロール値が高くなると、血液がドロドロになってしまうため、血流が悪くなってしまいます。
結果として陰茎海綿体に血液を送る事ができなくなってしまうので、血液がサラサラになる食生活にする必要があります。
ED食生活の改善をすることで予防しましょう。

 

EDと男性ホルモンの低下の関係

加齢EDは密接な関連性があります。
男性は加齢とともに、男性ホルモンが減少する影響でEDになりやすいことがわかっています。
EDになることで直接な原因として、性行為ができなくなる、
性的興奮を感じても陰茎が反応しなくなるという症状が見られて男性にとって辛い症状になります。

 

興奮を感じているけれどそれを処理できないことは男性にとっても死活問題になります。
内向的な性格になってしまい、日々の生活に活力がなくなることもあるでしょう。

 

勃起力を改善するには治療薬もありますが、男性ホルモンを補充するような強精剤や男性に必要とされる亜鉛やビタミン類を考えた食生活を見直すことが大切です。
それらを見直すことだけでも、精力減退対策に繋がります。

 

EDとうつ病の関係

 

うつ病の治療薬の中には、性欲を減退させるものがあります。
これは、EDの間接的な要因となってしまうことがありますが、もともと何に対してもやる気が起きないといった、うつ病の症状が、勃起をしない体にしてしまうという危険性が大きいとされています。
気力を失ってしまうことと性欲減退は、比例することも多い精神的なこととされています。
反対に、EDであることでコンプレックスを感じ、肉体的にも血管収縮の変化からうつ病になってしまうことも多いです。

 

どちらもデリケートな病気であり、互いに治療が困難とされていますが、医師とのコンタクトをしっかりとり、ゆっくりと治療をしていくことが必要です。
自分はダメな人間なんだと思う必要はなく、粘り強く治療をすることで、両方の症状を改善することは可能です。

カマグラは信頼と安心の個人輸入通販オオサカ堂で

 

カマグラ100mg 最安=1錠91円〜

 

メーカー正規品保障

 

全品送料無料・カード払いOK!


>>カマグラゴールド100mgの詳細はこちら<<